瀬合 裕子|添乗員の先輩の声Voice

「目配り、気配り、心配り」
が必要です

瀬合 裕子横浜支店

プロフィール/Profile

瀬合 裕子
横浜支店

インタビュー/Interview

テレビや雑誌、教科書でしか見聞きした事のない様なところへ仕事でどこにでも行けるなんて、すごくステキな職業だなあと添乗員という職業に以前から興味を持っていました。
たまたまエコールインターナショナルのホームページで添乗員の募集を知り、『未経験からはじめるツアーコンダクター』という言葉を信じて、思い切って飛び込みました。

添乗員の仕事は日々勉強です。体力・判断力・知識に加え、細やかで迅速な確認作業が求められ、お客様に対しては「目配り、気配り、心配り」が必要です。訪れる季節や天候によって見所や注意が必要な事も変わります。ツアー毎に行く場所もご一緒するお客様も千差万別で100点満点がないところが大変ですが、自分の仕事ひとつでお客様の反応がダイレクトに返ってくるのでやりがいがあります。

お客様に「とても楽しかったわ。またご一緒しましょうね。」とご満足頂けた時は本当にうれしく、疲れも吹っ飛びます。

春は桜を追いかけ南から北へ、秋は紅葉とともに北から南へ、日本の四季を感じながらも毎日があっという間です。
毎日同じ事の繰り返しでは物足りない。旅行が好き、人と接する事が好きな方ならきっと素敵な添乗員となり、充実した時間をお客様と共に過ごせると思います。

ここからスタート。説明会に参加する。

エントリーEntry