吉田 美咲|添乗員の先輩の声Voice

楽しいこと、つらいこと、
全てが私を成長させてくれる
魅力的な仕事です

吉田 美咲土浦センター

プロフィール/Profile

吉田 美咲
土浦センター

インタビュー/Interview

添乗員歴

2014年4月にデビューしましたので1年4か月になります。

添乗員になったきっかけは?

以前はツアーデスクで働いておりましたが、私の性格上、同じ場所でじっとしていることよりも、さまざまな場所に行くことができる添乗員の方が自分に合っていると思い、エコールに応募しました。

添乗員をやってて楽しいことは?

行ったことのない場所に行くことができる!!
その土地の美味しいものが食べられる!!
地理に詳しくなる!!
お客様に「ありがとう・楽しかったよ」と言ってもらえる!!
・・・あげ出したらキリがありませんが他の仕事よりも倍以上楽しむことができます。

つらいことは?

朝が早く夜が遅いことです。
朝5時にスタンバイという時や、帰りは高速道路の渋滞により24時すぎに到着という時もあり、 睡眠時間が足りなくなることがたまにあります…

一番印象に残っている添乗は?

長野県白馬を歩くツアーです。
2泊3日毎日歩くツアーで、最終日に八方尾根をお客様と一緒に登りました。
お花を見ながら険しい山道を八方池まで歩き、途中でお客様に沢山写真を撮っていただきました。
ツアーが終了してから会社に感謝のお手紙と沢山の写真が届きお客様に喜んでいただけたと実感することができました。

添乗するにあたって心がけていることは?

正しい言葉遣いをするように心がけています。
日常ではどうしても変な日本語を使ってしまいがちですがマイクを持つ時は特に意識しています。
今では習慣になり友達や家族と話す時も丁寧な言葉遣いをしてしまう時があります!!

土浦センターの事務所の雰囲気はいかがですか?

土浦センターは約30名の添乗員がおりますが、センター長をはじめ、どの先輩方も優しく、分からないことや初めて行く場所について快く教えてくださいます。
人数が少ないということもあり、とてもアットホームで家族のようなそんな雰囲気です。添乗も楽しいですが、事務所で先輩たちとお話しするのも楽しいです。

ここからスタート。説明会に参加する。

エントリーEntry